本文へ移動

ブログ「わが家の日々」

「小規模多機能居宅介護事業所」のブログ

「明野のわが家」8月前半の食レク(ジャガイモもち・安倍川もち)

2020-09-13
オススメNEW
こんにちは!北杜市の明山荘小規模多機能『明野のわが家』です。
暑い八月ももう終わり、陽も短くなり秋に近づいていますね。
今年の八月は、季節や文化・地元の風習を感じる食レクをたくさん行いました。
・8月11日「じゃがいももち」
利用者様が率先してジャガイモの皮むきや、片栗粉を混ぜて焼いて頂き、もちもちのジャガイモもちに変身。昔、子供のおやつに作っていたそうです。味噌味、しそ風味、色々な味を楽しみました。
・8月14日「お盆の安倍川もち」
清里の小規模多機能と一緒に、釜でもち米を炊き、杵と臼を使ってもちつきをしました。峡北地区ではお盆に安倍川もちを作って食べる風習があります。お盆に食べるつきたてのお餅、懐かしくておいしかったですね。また、「お盆さんではおがら(麻の茎)を焚いて迎え火をしたよ」、「きゅうりの馬やナスの牛を作ったよ」「大きいスイカを飾ってご先祖さんを迎えるだよ」・・・と皆さんそれぞれのお盆の過ごし方を話してくださいました。また別の日にも、清里と明野の小規模でとうもろこしを焼いて楽しみました。

緑樹会はこちら
TOPへ戻る